アジュンマとドラマ

韓国ドラマ 映画

금순 똑바로 논스톱

今、私が好きで毎日楽しみに見ている韓国ドラマがいくつかあるのですが、その1つが「みんなキムチ」です。

個人的には、韓流アイドルや有名な俳優さんが出ているドラマよりは、こういうアジュンマが主役のドラマのほうが親近感がわくというか、自分もアジュンマなのではまりやすいですね。

韓国に住んでいたころは、「がんばれクムスン!」が人気がありましたし、私も好きで見ていました。でも、日本語字幕があるわけじゃないし、アジュンマはまぁ早口です・・・笑。なので、100%台詞を聞き取って理解する、ということはできませんでしたので、所々(けっこう重要な場面)で話の展開というか、こみいった内容が理解できずよくわからないまま、なんてことも多々ありました。

そんなときは、やはり義母に聞くのが一番でしたね!

義母は、アジュンマドラマはたいてい網羅していたので、あの場面がちょっとよくわからなかったんですよねぇ、なんて話を振れば、細かく細かく説明してくれたものです。義母の、こうなるんじゃない?の予測つきで!!

たぶん、あの頃、義母といちばん意気投合した話題はアジュンマドラマだったんじゃないかなぁ・・・笑。

韓国では、ドラマは毎週何曜日に放送、とかじゃなく、月・火とか、水・木とかなぜか2日続けて放送があるので、日本の毎週何曜日の感覚が残ってると、うっかり見逃したりもよくしました。でも、再放送も多かった気がするなぁ。今私は、毎日録画予約しておいたものを見るのでリアルタイムで見ることはありませんが、韓国ではレコーダー使わなかったような・・・。毎回リアルタイムで見てた記憶があります。今は事情が変わってるかもしれませんが・・・。

 

台詞が完全に理解できなくても、展開のわかりやすさで好きだったのは、シットコムと呼ばれるシチュエーションコメディでしたね。

日本でもたぶん有名だったと思うのですが、私が最初にはまったのはニューノンストップ。チャン・ナラやパク・キョンリム、チョ・インソンが新人で出てた頃のがいちばん好きでした!ここから、チョ・インソンにはまったのは言うまでもないです・・・。

トッパロサララなんかも、わかりやすかったですね。コメディなので、深刻な展開にならないし軽い気持ちで見れるのも好きでした。けっこう大物の俳優さんたちが、ドラマとは違ってコミカルな演技をしているのを見ると、そのギャップが新鮮で楽しかったりもしました!

トッパロサララは、特に当時住んでいた一山のビラの前で撮影をしてたから、特に今でも忘れられないシットコムの1つです。ちなみに、そのビラは1から15だか16くらいまで棟があったのですが、モムチャンダイエットで有名になったアジュンマもその中も1つの棟に住んでいました!同じビラに住んでるだけじゃ、痩せませんが・・・。

一山は、SBSがあるので、ドラマの撮影に遭遇することがわりと多い場所です。湖水公園とかラフェスタのあたりは特に多いんじゃないかな?ソウルからだと地下鉄で行ける距離なので、私みたいにドラマ好きな方は、ソウル観光のついでに足を伸ばして一山まで行ってみるのもいいかもしれませんね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です