コストコプルコギ!

日本生活 韓国語学堂 食べ物

 

コストコのプルコギビーフ、美味しですよね!

我が家でもマストバイアイテムのひとつです。お肉が柔らかくて、味もしっかりついていますしね^_^

そのまま焼くだけという手軽さも魅力のひとつではありますが、ちょーっとだけ手を加えて、韓国的我が家のプルコギをお教えしますね。

まず、玉ねぎ。

玉ねぎは増量してください!多い方が美味しいです!それから、あれば青唐辛子の輪切りを追加します。韓国産青唐辛子は、辛いので必ずハサミでチョキチョキやっちゃってください。後で手がピリピリして大変ですので・・・・。余談ですが、玉ねぎを切って目が痛い時や、青唐辛子を切ってピリピリする時など、日本語では「痛い」と表現しますよね。韓国では「맵다(辛い)」と表現します。눈이 매워(目が辛いよ)といった感じで。辛いものが多い韓国ならでは、の表現だなーと思います(^^)

プルコギビーフと玉ねぎ、青唐辛子をホットプレートで焼きます。この時、アルミ箔等で入れ物を作ってチーズを入れ、ホットプレートにのせて溶かします。お肉にしっかり火が通ったら、溶けたチーズにお肉をからめて、チーズタッカルビのようにして食べるも美味、サンチュでエゴマの葉、キムチ、それからご飯を一緒に包んで食べるも美味^o^

それから、ある程度お肉を食べたら〆に、ホットプレートにごはん投入してください。残っているプルコギとごはんをしっかり混ぜて、最後に韓国のりを散らします。プルコギのタレをごはんが吸って何とも言えない美味しさですよ〜!

これが韓国風我が家のコストコプルコギビーフの食べ方です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です