秋夕

韓国いろいろ

9月8日は、秋夕(추석)でした。

추석1

韓国では、この秋夕とお正月(설날)を旧暦で盛大にお祝いします。学校はもちろん、会社もお休みになる国民の休日です。

この時期に、韓国旅行に行ったらお店が早々閉まってしまったといった体験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

秋夕には、親戚がみんな集まって、サトイモのスープ(토란국)と松餅(송편)を食べる習慣があります。ほかにも、チェサ用のナムルやジョンをたくさん作り、ご先祖様にお供えをして祭祀(제사)を行います。

秋夕やお正月といった名節(명절)のとき、韓国の嫁は座る暇もないほど大忙しです。集まる親戚の方をおもてなし、お料理を作り、祭祀の準備をし・・・、クタクタになって、その後数日は寝込む方もいらっしゃるそうです。

ですが、時代は変わりつつあるようで、こういった伝統的な祭祀を行う家ももちろん多いのですが、最近ではピザやチキンといったデリバリーの食べ物をお供えする家も増えているのだとか。また、ごくごく簡単に、お墓参り(성묘)だけして外食するという家も多いようです。

かたちは変われど、ご先祖様を敬う気持ちが一番大切ということでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です